しまうま針灸接骨院

名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
キッズルームが受付横にございますので、お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

膝に水が溜まった時の対処法

 

膝に水が溜まった場合、あなたはどうしますか?

ある日急に膝が痛くて、膝を見たところビックリ!

膝に水が溜まって、膝の皿あたりがボコッと膨れあがっているではありませんか!

 
さて、あなたはこんな時どうしますか?
私は明確な基準があり、それを患者さんにお伝えします。
 

膝の水に溜まっている時、抜くか抜かないかの判断基準について

私がいつも患者さんに伝えている事。

膝に水が溜まっても基本的に抜かないでください

 

とお伝えしてます。
そして、抜く時の基準が明確にあります。

膝が動かそうとしても、

「腫れていて痛くて動かせない場合のみ」

この場合は、水が溜まりすぎて中の圧力が上がりすぎているための痛みなので、抜けばある程度は痛みが引きますし、抜くことの効果が見込めます。

しかし、抜いても何も痛みが変わらないという場合は、抜かない方が賢明です。

なぜ抜かない方がいいかと言えば水が溜まっている膝のメカニズムによるものだからです。

膝に水が溜まる仕組みは、単純に関節内に炎症が起こっているため、それを消火活動しようとして水が溜まるんですね。

通常の人であれば、一時的に腫れても関節内の炎症が収束してくれば、引いていくような仕組みになっています。

もともと膝が悪い人の膝は自然に水が引きにくい仕組みになってしまっています。

ちょうど、土のグランドとコンクリートのグランドの違いのようなイメージですね。

土であれば、いくら雨がふっても水が何日かたてば自然に引いていきますよね?

逆にコンクリートのグランドは、排水の機能が壊れていたりするといつまでたっても水はひきませんよね。

まさに膝が悪い人の水が溜まっている方の構造は、いつまでたってもなかなか引かないグランドのようになっているのです。

 

そのため、膝が悪くない人に比べて異常に水が溜まった状態が長期間続きます。

ただ、炎症が中で完全に収まり痛みもなくなったら、時間はかかりますが水は引いていきます。

私の患者さんの例でいえば半年から1年くらいかけて引いていった例もあります。

この時も痛みや炎症は1か月くらいでほとんど消失したのですが、なかなか膝の水が溜まっていたのが引きませんでした。

しかし患者さんには、治療に入る前に僕が話をして納得されてましたので、そのまま自然に引くことを待ってくれました。

 

そのおかげで痛みも水が溜まることも、再発する事なく何年も経過しています。

このように、水が溜まる現象は根気よく治療をしていけば引いていきます。

しかし、ここで注射などで水を抜いてしまうとどうなるか?

ここまで読んで、賢明な方なら分かると思いますが、消火活動用の水が抜かれてなくなるので、また貯めようと水が溜まります。

 

それをまた抜く→溜まる→抜く・・・

 

これを繰り返していると、最悪の場合膝が変形していきます。

俗に言う変形性膝関節症という状態になりやすいです。
詳しくは、変形性膝関節症にて書いています。
 
最近来院した患者さんも、膝の水が溜まっていたのを週に1回3か月以上も病院で抜いていたために、激痛と膝の関節の変形が始まりそうでしたので、即刻注射をやめてもらい治療を開始したところ、約1週間程度で痛みが3割ほど引いてきました。
 

このように、いまだに膝に水が溜まっていると必ず膝の水を抜く病院がありますので、注意が必要です。

当院では、あなたの膝の痛みの原因を突き止め、どうしていくことが最短で根本的に治っていくかを、ご提案します。
 

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り3名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0120-592-141 0120-592-141

診療時間 午前9:00〜12:00/午後15:00〜19:30(土は13:00)第3木曜日は休診

しまうま針灸接骨院

住所
〒 490-1141
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
アクセス
名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
名古屋第二環状線甚目寺南降り口から車で5分
代表者
仲田英人
電話番号
0120-592-141 0120-592-141

土は13時まで受付しています。また木曜日午後も第3木曜日以外は診療再開しました!

営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP