しまうま針灸接骨院

名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
キッズルームが受付横にございますので、お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

不眠症

夜床についても、すぐ起きてしまい
体がきついあなたへ

不眠症の原因

不眠症の大きな原因のひとつが、自律神経の乱れです。

夜の眠る時間帯に、交感神経が活発になり、本来なら優位になるべき副交感神経が働かないために眠りにつけないのです。

不眠症を治すには、まず自律神経に沿った生活をすることが重要です。
交感神経は脳や体の働きを活発にする神経で、副交感神経は昼間の交感神経の働きによってくたびれた期間をメンテナンスする神経です。

自律神経に沿った生活とは、日中は目一杯、脳や身体を動かし、逆に夜は脳や身体をリラックスさせる暮らし方のことです。
逆に、自律神経を乱す生活とは、日中、脳や身体を休ませたり、夜に脳や身体を働かせる過ごし方です。

自律神経に沿った暮らしをするために、まずは日中に交感神経を活発にすることで身体の中の乱れたリズムをリセットすることが一番手っ取り早い方法です。
具体的には、朝日を起きたらすぐに浴びることです。
太陽の強い光を浴びると交感神経モードになるからです。
対して、夜に副交感神経を高める方法として、夜の散歩がおすすめです。

そして、姿勢も大変重要です。
身体のねじれは、つねに筋肉を緊張させるため交感神経が活発になります。
夜は、ねじれのない姿勢でいることが、昼間以上に必要です。
たとえば、背中が丸まるような体勢でソファーに座ることは、一見リラックスしているように見えますが、「いい姿勢」ではありません。

どこかの筋肉が緊張して強制的に働かせられています。

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り3名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0120-592-141 0120-592-141

診療時間 午前9:00〜12:00/午後15:00〜19:30(土は13:00)第3木曜日は休診

しまうま針灸接骨院

住所
〒 490-1141
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
アクセス
名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
名古屋第二環状線甚目寺南降り口から車で5分
代表者
仲田英人
電話番号
0120-592-141 0120-592-141

土は13時まで受付しています。また木曜日午後も第3木曜日以外は診療再開しました!

営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP