愛知で唯一の1回目の施術から実感できる骨盤の矯正で股関節の痛みを解消。外傷治療は「保険治療」が可能です!

しまうま針灸接骨院

名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
キッズルームが受付横にございますので、お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

しまうま針灸接骨院のブログ

肩こりが楽になる運動

    • 肩こり

実は、ここを伸ばすと肩こりが楽になります   三角筋 (準備姿勢) 250㎜ℓのペットボトル、なければ500㎜ℓペットボトルを持って、壁を横にして立ちます。 ①ペットボトルを肩の側面に当てる ペットボトルを横向きにして、壁と左肩の側面のあいだに差し込む ②肩の側面の筋膜を押し伸ばす ペットボトルに、軽く寄りかかるように体重を乗せ、10秒キープ。 痛みが生じないように調整して下さい。 ③さらに広範囲の筋膜を押し伸ばす 膝を屈伸させてペットボトルの当たる部分を上下で各10秒ずつキープ。 ポイントとして、肩と腕の境目に強くはいると骨を刺激して痛みやすいので注意してください。 ④ペットボトルを肩の斜め前面に当てる 肩の斜め前面が壁に当たるようにしてペットボトルを横向きにして、壁と肩の間に差し込む。 肩の斜め前面が壁に当たるようにしペットボトルを横にして、壁と肩の間に差し込む。 軽く寄りかかる。 ⑤肩の斜め前面の筋膜も押し伸ばす ペットボトルに、軽く寄りかかるよう体重を乗せて筋膜を伸ばす。 膝の屈伸を利用して、10秒キープ。 ⑥肩の斜め背面の筋膜も押し伸ばす ペットボトルを肩の斜め背面に横向きにして、体重を乗せる。 膝を屈伸させ10秒キープ。 ⑦反対側も同様に 棘下筋 肩に腕を上下に振ることで棘下筋周辺の筋肉が動き、筋膜がストレッチされる。 棘下筋の位置は分かりにくいです。 分かるには、圧迫して腕の外側に響く痛みを感じられれば、正しい位置を刺激できています。 (準備姿勢) ペットボトルを逆さに持ち、壁を背にして立つ ①肩甲骨にペットボトルを逆さに持ち底の部分を当てる 壁と肩甲骨の間にペットボトルを逆さにして底の部分をが肩甲骨に当たるようにする。 ポイントは、ペットボトルの下は必ず肩甲骨の中心あたりに当てる 壁と肩甲骨の間にペットボトルを差し込み、後ろ向きに寄りかかる。 ②棘下筋筋膜を押し伸ばす 肩甲骨の真ん中あたりにペットボトルを当てて、圧をかける。 ③腕を振ってより広範囲に押し伸ばす 肘の位置は動かさずに、上腕をゆっくり上下に振る。 10秒かけて上に、10秒かけて下に振る。 ポイントは、腕を上下に振ると圧迫できる位置が変わる為、棘下筋の筋膜をうまくリリースできる。 ④反対側も同様に

肩のこりの原因が日本人の文化にあった!

    • 肩こり

日本人の生活文化の欧米文化との違い 肩がこる最大の要因 実は、日本人の姿勢の変化にあります。 日本人は、欧米人に比べ背中側の筋肉が弱く、背筋を伸ばした姿勢を維持しにくい傾向があります。 その理由として、使う道具の影響という事も言われています。 例えば、刀とソード(sword)の構造の違いですね。 刀は引いて切るのに対して、ソードは押して切ります。 引く力が要求される刀は、必然的に引く要素の筋力が発達し、押す力を要求されるソードは、押す要素の筋力が発達していったと考えられます。 こういった長年の歴史のベースも違うために欧米人には一般的には肩こりがないと言われます。 逆に日本人は、もともと肩こりになりやすい体の形状に加え、昨今のITの普及により、パソコンの作業が極端に多くなりました。それにより、さらに前傾姿勢での作業が続くことで肩こりが悪化します。 それと、通勤時の電車のつり革など、腕を肩より高く上げる習慣のない人も凝りやすいです。 腕を上げないと肩甲骨が動きにくい為、筋膜も動かず硬縮が進むのです。 大切なのは、肩や背中だけではなく胸部も緩める必要があるということです。 痛みの原因となる筋膜がある筋肉は以下の通りです。 僧帽筋 鎖骨下筋 大胸筋 菱形筋 三角筋 棘下筋

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

3月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り3名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0120-592-141 0120-592-141

診療時間 午前9:00〜12:00/午後15:00〜19:30(土は13:00)第3木曜日は休診

しまうま針灸接骨院

住所
〒 490-1141
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
アクセス
名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
名古屋第二環状線甚目寺南降り口から車で5分
代表者
仲田英人
電話番号
0120-592-141 0120-592-141

土は13時まで受付しています。また木曜日午後も第3木曜日以外は診療再開しました!

営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP