しまうま針灸接骨院

名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
キッズルームが受付横にございますので、お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

O脚が悪化しないようにする運動

 

O脚やX脚などに心あたりがある方は
一度やってみてください

脚を閉じる動作に関わる内転筋と、腰殿部から太ももの内側に付着する大腰筋を押し伸ばします。
ともに骨に近い深層部を押し伸ばし、筋膜の縮みや引っかかりをほどきます。
ツボをしっかり押さえると、膝の内側と脚の付け根に響く痛みを感じられ、ゆるんでいきます。
股関節に痛みを感じる人にもオススメです。

内転筋

O脚ぎみの人はゆるんでいるので刺激を与えましょう。

(準備姿勢)
雑誌の束(高さの目安は15センチ)などの上に巻きタオルを縦向きに置き、そのわきで四つんばいになる。

①巻きタオルを太もも内側に当てる
左太ももの内側、左膝のやや上あたりに巻きタオルが当たるよう脚を開いて乗る。
肘で上体を支える。

②内転筋の筋膜を押し伸ばす
左脚に体重を乗せ、膝を曲げたり伸ばしたりする。
それぞれ10秒かけて行う。

③もう少し手前の内転筋を押し伸ばす
巻きタオルをひざ寄りに1本分ズラし、⑴〜⑵を行う。
ポイントは、巻きタオルに乗せただけで強い刺激を感じたら、ひざの屈伸はしなくてよい。
逆に押し伸ばされる感じがない場合は、さらに雑誌やタオルを重ねて、巻きタオルの位置を高くする。

④もう一方の脚も同様に行う

大腰筋、腸骨筋

 

  • О脚、X脚

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

12月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り3名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0120-592-141 0120-592-141

診療時間 午前9:00〜12:00/午後15:00〜19:30(土は13:00)第3木曜日は休診

しまうま針灸接骨院

住所
〒 490-1141
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
アクセス
名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
名古屋第二環状線甚目寺南降り口から車で5分
代表者
仲田英人
電話番号
0120-592-141 0120-592-141

土は13時まで受付しています。また木曜日午後も第3木曜日以外は診療再開しました!

営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP