しまうま針灸接骨院

名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
キッズルームが受付横にございますので、お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

足がつる痛みで動けない地獄を味わいたくない方へ

足がつる痛みを二度と味わいたくない方へ

 

ふくらはぎのストレッチ その1

足首を伸ばす働きをする腓腹筋は、歩行時やランニングの時に体を支えています。
腓腹筋が柔軟性がないまま運動すると、筋肉痛や肉離れの原因になりやすいです。

①片脚を後ろに引く

左脚を後ろに引き、右脚を前に出して立ちます。
②前の脚に重心をかける
右脚に重心をかけ、左足のかかとを内側、外側にそれぞれ5秒ずつ押し出してふくらはぎをのばします。
これを2〜3回繰り返します。
反対側の脚も同様に行いましょう。

おススメの回数や行う時間帯

回数ー左右各2〜3回

オススメの時間帯ー仕事中
脚を伸ばすストレッチで立って行えるストレッチは、仕事の休憩中などに気軽に行えます。
長時間イスに座ったりした時などに、行うと気持ちいいし緩めることができます。

 

このストレッチのポイント

ダメなやり方は、前の脚に重心を移す時に、かかとが浮いてしまうやり方です。
こうなると、ふくらはぎにある腓腹筋はうまく伸ばせません。

 

ふくらはぎのストレッチ その2

ふくらはぎのヒラメ筋は、私達が立つことを可能にしている筋肉のひとつ。
日中の疲れが溜まりやすい場所なので、仕事後などにほぐしてあげましょう。

①伸ばす側のひざを立てる

正座の状態から、左膝を立てて座ります。
②膝に重心をかける

立てた左膝に重心をかけ、ふくらはぎの後ろを伸ばして5秒キープ。
反対側の脚も同様に行います。

おススメの回数や行う時間帯

回数ー左右各2回

オススメの時間帯ー風呂上がり

 

このストレッチのポイント

悪いストレッチのやり方は、かかとが浮いてしまいます。
重心をかけた時にかかとが浮いてしまうと、ふくらはぎが伸びず、ヒラメ筋も伸びません。
別の姿勢で行う場合は両膝を揃えてそのままかがみ、膝に重心をかけます。

  • ストレッチ

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

12月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り3名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0120-592-141 0120-592-141

診療時間 午前9:00〜12:00/午後15:00〜19:30(土は13:00)第3木曜日は休診

しまうま針灸接骨院

住所
〒 490-1141
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
アクセス
名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
名古屋第二環状線甚目寺南降り口から車で5分
代表者
仲田英人
電話番号
0120-592-141 0120-592-141

土は13時まで受付しています。また木曜日午後も第3木曜日以外は診療再開しました!

営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP