しまうま針灸接骨院

名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
キッズルームが受付横にございますので、お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

脚の横側や後ろに痛みが出る場合の解消方法

脚の横側に現れる違和感や痛みに効果的です

お尻の深層部にある中殿筋は股関節近くに付着しています。
ここに変異が起きると、筋膜を伝わり股関節あたりに痛みを感じます。
また、X脚の原因にもなるので、まめに押し伸ばしましょう。

中殿筋

動かしていない人ほど筋膜が硬くなっている。

大腿筋膜張筋

中殿筋と密接につながる。
前面の筋膜も伸ばしましょう。

(準備姿勢)
四つんばいになり、巻きタオルを横向きに置きます。

①巻きタオルに左太ももの付け根を乗せて、右脚を上げ、左側に体重をかける。

②反対側も同様に行います。

脚の後ろ側に現れる違和感や痛みに効果的です

股関節の硬さを緩めるには、関節に近い深層部の筋膜へのアプローチが有効です。
ツボにうまく入ると、下肢に突き抜けるような軽い痛みを感じられます。
筋膜の硬縮を解消できれば、歩行もラクに。
あぐらをかいた時、膝の高さに左右差があって気になるという人も、ぜひ取り入れましょう。

梨状筋

脚がしびれる人にも高い効果が見込める。

(準備姿勢)
床に座り、体の後ろに巻きタオルを縦向きに置く。

①左のお尻の下に巻きタオルを置く
片側の坐骨に当たるように巻きタオルを入れ、仰向けになる。

②左側の膝を外側に置く
左膝を床を滑らせるようにして上げる。

③梨状筋の筋膜を押し伸ばす
左手で左太ももを押さえ、巻きタオルに体重を乗せて梨状筋の筋膜を押し伸ばす。
ポイントは、股関節の硬い人ほど、逆サイドの腰が浮いてくるので、手でしっかり押さえる事。

④反対側も同様に行います。

 

  • 脚の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

12月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り3名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0120-592-141 0120-592-141

診療時間 午前9:00〜12:00/午後15:00〜19:30(土は13:00)第3木曜日は休診

しまうま針灸接骨院

住所
〒 490-1141
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
アクセス
名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
名古屋第二環状線甚目寺南降り口から車で5分
代表者
仲田英人
電話番号
0120-592-141 0120-592-141

土は13時まで受付しています。また木曜日午後も第3木曜日以外は診療再開しました!

営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP