しまうま針灸接骨院

名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
キッズルームが受付横にございますので、お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

太ももの裏が歩くと痛い

太ももの裏が歩くと痛い方は以下のやり方で
痛みを改善できるかもしれません

太ももの裏側に疲れが溜まる、あるいはつる人は、ハムストリングスを中心に押し伸ばしましょう。
ハムストリングスは、坐骨からひざにつながるため、骨盤の前傾や後傾があると筋膜が伸長、あるいは短縮して痛みの引き金を引いてしまう事もよくあります。

範囲が広いので、押し伸ばせば下肢の血流もグッとスムーズになります。

(準備姿勢)
床に座り、体の後ろに巻きタオルを横向きに置く。

①巻きタオルに太ももの裏側を乗せる
左脚を伸ばし、太ももつけ根に当たるように巻きタオルに乗せる。
右脚はひざを立てる。
ポイントは、太もも裏面に刺激を感じない場合は、雑誌やタオル、座布団などを重ねて高くしてみましょう。

②ハムストリングスの筋膜を押し伸ばす
両手を体の横につき、左脚の太もも裏側に体重が乗るようお尻を少し浮かせて押し伸ばす。
ポイントは、脚のつけ根側のハムストリングスは体の深層にある為、そのままでは刺激が届きにくいです。
体を屈曲すると、ハムストリングスがよく伸び、リリース効果が高まります。

③より広範囲の筋膜を押し伸ばす
左脚のつま先を左右に振る。
それぞれ10秒かけてゆっくり押し伸ばす。
ポイントは、スポーツ直後の肉離れなどの際などに行うと悪化する。
この場合は、絶対にやらないでください。

④太もも裏の中央あたりの筋膜を押し伸ばす
巻きタオル1本分、ひざのほうにズラし、⑵〜⑶を行う。

⑤もう一方の脚も同様に行う

  • 太ももの痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

12月末日までの期間限定

施術1回 通常 6,500

初回限定

2,980

毎月、8名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り3名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0120-592-141 0120-592-141

診療時間 午前9:00〜12:00/午後15:00〜19:30(土は13:00)第3木曜日は休診

しまうま針灸接骨院

住所
〒 490-1141
愛知県海部郡大治町馬島字山西46番地
アクセス
名鉄及び市バスバス停大治役場前から徒歩2分
名古屋第二環状線甚目寺南降り口から車で5分
代表者
仲田英人
電話番号
0120-592-141 0120-592-141

土は13時まで受付しています。また木曜日午後も第3木曜日以外は診療再開しました!

営業時間
9:00〜12:00

受付時間12:00まで

15:00〜19:30

受付時間19:30まで

9:00~13:00

受付時間13:00まで

ソーシャルメディア

PAGETOP